三菱東京UFJ銀行カードローンのバンクイックなら融資額100万円まで即日です

三菱東京UFJ銀行カードローンは総量規制は関係ないです貸金業法が改正されて総量規制が始まりました。総量規制は融資額を制限していて1社当たり50万円以上借りる場合は収入証明書の提出が必要です。だから50万円以上借りる場合は収入証明書を用意する必要が有ります。収入証明書とは会社から貰う給与明細書や源泉徴収票や納税証明書とかの所得が記載されている書類です。これらは最新の物でないと認めて貰えません。しかし三菱東京UFJ銀行カードローンのバンクイックなら銀行のカードローンですから、貸金業法が適用されなくて総量規制は関係ないから、法律での融資額の制限は無いです。だから銀行が決める借入の極度額まで借りることが出来ます。その上100万円まで収入証明書不要で借りることが出来ます。だから100万円以下ならカードローンを申し込む時には収入証明書を用意しなくても借りることが出来ます。しかも即日審査で審査が通れば、その日の内にキャッシングすることが出来ます。

収入証明書を提出でも100万円を超えて借りられるとは限らない

しかし三菱東京UFJ銀行カードローンには審査が有って、収入証明書が不要でも収入で融資額が決まります。それで申込書に年収を書く必要が有り、勤務先の名前と住所と電話番号も書く必要が有ります。そして審査で勤務先が存在するかを調べられて、勤務先に本当に働いているかを確認する為の電話が有ります。その審査は即日に行われます。借入額も最初から100万円借りられるわけでは無く、返済実績を上げていって増額をしてもらう必要が有ります。つまり100万円は収入証明書無しで100万円まで増額出来るという意味です。そして100万円を超えて借りる場合は収入証明書が必要になってきます。借入可能額は収入証明書に記載された収入で決まりますから、必ずしも借入希望額通り借りられるとは限りません。そして収入が有っても他で借りていたりしたら、収入証明書を提出しても100万円を超えて借りることが出来ない場合が有ります。