三菱東京UFJ銀行カードローンのバンクイックの即日審査で重要な信用情報のポイント

三菱東京UFJ銀行カードローンのバンクイックの審査三菱東京UFJ銀行カードローンのバンクイックは、最高限度額500万円、金利4.6%〜14.6%と銀行カードローンならではの低金利、好条件の金融商品です。三菱東京UFJ銀行カードローンは、窓口営業は平日のみですが、カードローンの審査は土日祝日もやっており、最短30分の審査で結果が出る即日審査です。ただし申込み時間や審査状況によっては翌日以降になることもあります。また、三菱東京UFJ銀行カードローンでは「テレビ窓口」というサービスが新たに始まり、「テレビ窓口」で契約を行なえば申込みから最短40分でその場でカードが発行されます。この「テレビ窓口」は、平日だけでなく土日祝日でも即カードを受け取れることが特徴で、消費者金融の無人契約機に似たサービスであるといえます。銀行カードローンでありながら、消費者金融にも劣らない審査スピード、さらに無人契約機と同じその場でカードが発行されるサービスによって、今後ますます人気が出ることが予想されます。

審査で重要な信用情報について解説します

三菱東京UFJ銀行カードローンの即日審査の申込み条件は、「満20歳以上65歳未満の国内に居住する個人のお客さま」で、「原則安定した収入がある方」となっています。安定した収入があれば、パートやアルバイトでも可能であると思われます。カードローンで大切なのは、高い収入があることではなく、無理のない金額を借りることです。年収が200万円程度でも、限度額10万円〜20万円の無理のない金額を借りることはそれほど難しくありません。
年収よりも審査で重要になってくるのが信用情報です。過去にクレジットカードやローンで延滞した記録がある人は、審査でかなり不利になります。消費者金融に比べて、銀行は信用情報に対して非常に厳しい対応をしますので、過去の延滞記録が1回や2回でも、審査に通ることはかなり難しいと思ったほうがいいでしょう。ましてや金融事故を起こしている場合はほぼ100%審査には通らないので、およそ5年が経過して信用情報から事故情報が消えてから申込みをしましょう。